2019年度第1回臨時総会【活動報告】

7月17日、佐倉商工会議所3階第会議室にて第1回臨時総会を執り行いました。

会に先立ちまして、佐倉市役所生活困窮者自立相談支援窓口担当者の方より事業の取り組み状況についてのご説明がありました。様々な事情で就労から遠ざかっている人たちへ、一人ひとりの抱える背景を勘案し寄り添いながら就職への道筋をつけていくという就労準備支援事業は、地域社会の活性化においても重要な役割を担うということを改めて教えていただきました。

その後新入会員認証式も執り行われ、柏原 英輝君(総務連携推進室 ブロック大会連携推進委員会)と鈴木 隆介君(広報拡大室 拡大交流委員会)の入会がオブザーバーを含めた皆様の前で正式に承認されました。地域で活躍するお二人が佐倉青年会議所の新たな仲間となってくれたことは我々にとっても更なる活力に繋がることと確信しております。

新議案として上程された議案につきましては滞りなく全て承認され、その中で2020年度理事長候補者として名前のあがっていた本年度専務理事の尾形誠之君が正式に2020年度理事長予定者となりました。

早いものでいよいよ2020年度に向けて動き出した佐倉青年会議所ではありますが、間近に迫った第59回佐倉市民花火大会内での環境啓蒙ボランティア活動と手筒花火のご披露(8月3日)や、千葉ブロック大会佐倉大会(9月7日)、第3回歌うま王者決定戦(9月23日)など本年度もまだまだ沢山の事業を開催予定ですので、地域の皆様におかれましては引き続き佐倉青年会議所の活動を暖かく見守っていただければと思います。また、一緒に活動したいという方々のご連絡も随時お待ちしております。

2019年度後半も、本年度スローガン「全力」〜全てのご縁に感謝をし、恩を贈る希望の未来へ〜を念頭に全力で邁進していく所存でございます。どうぞよろしくお願いいたします。