西日本豪雨災害の募金活動報告

この度の平成30年西日本豪雨災害に際し、犠牲になられた方々に心より哀悼の意を表するとともに、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

皆様ご存知のように、観測史上最大の雨量が襲った西日本の各地域では、洪水や土砂崩れによる人的被害と物的被害など、これまでに類を見ない状況が広範囲に及んでいます。

被災地に佐倉より思いを届ける為、西日本豪雨災害支援金の募金活動を7月15日の15:00~16:30に京成ユーカリが丘駅にて行いました。

募金にご協力頂きました皆様のおかげ様をもちまして支援金¥16,879を集めることが出来ました。

前日に行いました募金活動分と併せますと¥49,203となっております。

ご協力いただきました市民の皆様、佐倉青年会議所メンバー一同心より御礼申し上げます。

なお、明日16日(月)は10:00〜11:00にイオンタウンユーカリが丘東街区正面入口にて募金活動を行う予定です。

お近くにお住まいの方、イオンタウンユーカリが丘へお出かけ予定の方は、ぜひご協力いただきますようよろしくお願い申し上げます。

寄付金の使いみち
被害が拡大する中、現地での支援活動については臨機応変な対応が必要とされます。
被災された住民の皆様の1日も早い生活再建のため、安全かつ効果的な現地支援活動を行います。
その他、物資配布や食事支援、避難所の運営サポートなど、現地の状況とニーズにあった支援を行うために、お預かりしたご寄付を大切に活用させていただきます。