【報告】新型コロナウイルス緊急対策、4月例会健康推進事業並びに5月例会青少年育成事業

 新型コロナウイルス感染拡大により、 緊急対策健康推進事業、緊急対策青少年育成事業として消毒液、1400枚の洗える子ども用マスクを、5月18日(月)に佐倉市役所にて西田三十五佐倉市長に寄贈しました。

 佐倉市において、消毒液は市内の小学校・中学校に、洗える子ども用マスクは市内の幼稚園、保育園に配布していただき、寄贈させていただいた園からはお礼のハガキや、Youtube上に子ども達へ配布している動画を掲載していただいたり、大変喜んでいる姿を拝見することができました。

ご協力いただきました佐倉市及び保育園、幼稚園の職員の皆様に厚くお礼申し上げます。

 また、佐倉青年会議所メンバーが手作りマスク動画を作成し、配信を行ったところ、多くの方に視聴していただくことができました。

視聴していただきました皆様ありがとうございました。

引き続き視聴できますので多くの皆様にご覧いただきたいと思います。よろしくお願いします。

Scroll to Top