佐倉青年会議所デジタルカイギ

「親が、先生が、デジタルを学べる!」

~デジタル会議で佐倉から未来をつくろう~

参加 無料

「親が、先生が、デジタルを学べる!」

~デジタル会議で佐倉から未来をつくろう~

参加 無料

開催日時:

2021年9月18日(土) 13:00~15:00

会場:

YouTubeでのライブ配信

参加費:

無料

主催:

公益社団法人佐倉青年会議所

後援:

佐倉市

こんな悩みや不安をお持ちでないですか?

こんな悩みや不安をお持ちでないですか?

1つでも当てはまる方に、おすすめです!

悩む女性

FLOW

~当日の流れ~

説明会

13:00

開演

主催の佐倉青年会議所より本日の目的と趣旨説明をさせていただきます。

13:10

「ITで変わる教育
~私たち大人はどう変わる?~」

GIGAスクール構想により、子ども1人に1台のPCの支給が始まる中で、私たち大人はどうあるべきか?
こどもの可能性を狭めないかかわり方を「神谷加代さん」と一緒に考えます。

神谷 加代(カミヤカヨ)

株式会社インプレス「こどもとIT」副委員長。「教育×IT」をテーマに教育分野におけるIT活用やプログラミング教育、EdTech関連の話題を多数取材。著書に『子どもにプログラミングを学ばせるべき6つの理由 「21世紀型スキル」で社会を生き抜く』など。

アートボード2

14:00

トークセッション

佐倉市役所のDX推進室の担当者、佐倉市在住の主婦「唐仁原けいこ」さんを招き、トークセッションを行います。行政のデジタル化・生活のデジタル化によって私たちの生活はどう変わるのか?日常で今すぐ「使える!役立つ!」お話をしていただきます。

唐仁原けいこ(トウジンバラケイコ)

1980年大阪府出身。3児母であり、在宅フリーランスとして働く。『主婦業9割削減宣言』著者。活動は執筆、講演、セミナー企画、代理店など多岐に渡る。2020年6月に「主婦業9割削減を目指す」と宣言して書きはじめたブログが話題になり書籍化。各種メディアから取材を受ける。「こうあるべき」から解放されると評判の主婦業9割削減エッセンスを伝授した人は述べ1万人を超える。

・メディア掲載履歴
AERA 2020.7/報道ランナー2020.8/スッキリ!(特集)2020.9/ノンストップ!(特集)2021.3/女性セブン 2021.6/女性自身 2021.6など

FAQ

~よくあるご質問~

Q何も知識がない状態でも大丈夫ですか?

A.大丈夫です。「DXとは?」「デジタル化とは?」 というところから丁寧にご説明します。

Qどういう人が対象ですか?

A.子どもたちがデジタル化社会をどう生きていくか、大人としてどう接すればいいのかを知りたい・学びたい方が主な対象ですが、イベントに興味がある方であれば、どなたでもご参加できます。

Q一切費用はかかりませんか?

A.はい、かかりません。申し込み頂いた方に視聴用のURLをお送りいたします。

Q参加するためには何が必要ですか?

A.YouTubeを視聴できる環境であれば、特にご用意いただくものはございません。

開催概要

名称

「親が、先生が、デジタルを学べる!」

~デジタル会議で佐倉から未来をつくろう~

開催日時

開催
日時

2021年9月18日(土)13:00~15:00

会場

佐倉青年会議所公式YouTubeでライブ配信

参加費

無料

主催

公益社団法人佐倉青年会議所

後援

佐倉市

CONTACT

~お問い合わせ~

Copyright © 2021 公益社団法人 佐倉青年会議所

Scroll to Top